沖縄弁護士会TOP >> ちょっと一息法律コラム >> 3回無料で交通事故相談

ちょっと一息法律コラム
 
3回無料で交通事故相談
投稿日時:【 2013年 07月 29日 】    

3回無料で交通事故相談

Q.先日,交通事故に遭い,けがをしました。現在,治療を続けていますが,今後のことが不安です。弁護士会では交通事故に関する法律相談をしていると聞きましたが,弁護士に相談した方がよいのでしょうか。


A .交通事故の場合,治療にかかった費用だけでなく,事故が原因で仕事を休んだ場合の収入減少分,通院しなければならなくなったことへの慰謝料なども加害者に請求できます。
 

 また,治療しても後遺症が残った場合には,後遺症がなければ将来得られたであろう利益,後遺症が残ったことへの慰謝料なども加害者に請求できます。ただし,実際にどのくらいの賠償金を請求できるのかについては,けがの程度,被害者の収入額,通院期間,後遺症の程度,交通事故の態様などによって違います。
 

 

 また,賠償金を請求するために,加害者の保険会社と交渉した方がよいのか,それとも,訴訟をおこした方がよいのかについても,個々の事案によって違います。このように,専門的知識が必要となるので,交通事故にあった場合には,弁護士に相談した方が良いと思います。
 

 

 弁護士への相談料は高いのではないかと心配される方もいると思いますが,日本弁護士連合会が設立した日弁連交通事故相談センター沖縄県支部では,原則として3回まで無料で法律相談を行っています。交通事故にあった場合には,まずは,お気軽に弁護士にご相談ください。
 

 

 日弁連交通事故相談センター沖縄県支部での法律相談は,沖縄弁護士会で受け付けております。交通事故に関する法律相談の申し込みは,沖縄弁護士会にお願いします。

 

沖縄弁護士会
会員 大城 真也
 
※琉球新報2012年12月18日『ひと・暮らし』面に掲載したものを一部修正しています。

印刷用ページ